ナナの主張

あー、よく寝たー。ようやく疲れがとれたかしら?

ん??なんか呼んだ?

えー?たまにはわたしも調子よくない時もあるのよー。なんていうの?メランコリーってやつ?

あー、お腹すいたー。

かーちゃんがどれくらい心配したかって?知らないよー、どうせ飲んで帰ってきていたじゃんかー。こんな感じで、魂がぼんやりしていたって?
いつもたいていは、ぼんやりしているんだから大差ないんじゃないのー?

ナナがみる限り、かーちゃんは子育てしてないのね。放任主義的な?あんたたちの好きにしなさい系なの。流行りの言葉だと、主体的にっていうの?
ワンコにそれ求めちゃうのー?
ま、部屋に一緒にいるときに、遊びたい時は、構って光線だすけど、それはこっちが選ぶのね。

ご飯だべるのも、お外に行くのも、病院に行くのもー、かーちゃんがいなかったら無理じゃん。
だから、ネグレクトもどきは勘弁なのね。